理研機器株式会社 03-3447-1151

資料請求、お問い合わせはこちら

サポート

製品保証・修理規定・修理依頼書

1.製品保証期間

 弊社出荷日より1年間

2.製品保証内容

 日本国内で購入され、日本国内にて保証期間中に定格内で正しくご使用されたにもかかわらず故障した場合は、ご購入頂いた代理店経由にて無償修理または同等機種との交換を行います。
 ただし、以下の場合は保証の対象外とさせていただきます。

  • (a)火災、塩害、ガス害、異常電圧、あるいは天変地異などによって生じた故障
  • (b)お客様にて改造された製品
  • (c)作動油の劣化、不良に起因する故障
  • (d)弊社の動作確認において再現されない故障
  • (e)接続している他の機器に起因して生じた故障
  • (f)消耗品の摩耗、劣化に起因する故障
  • (g)ご使用方法やご使用回数などにより、金属が疲労破壊している製品
  • (h)お客様のお取り扱い方法やご使用方法が不適切と判断した場合
  • (i)ご購入頂いた代理店を経由しないご依頼の場合

3.修理ご依頼方法

 上記2項の「無償修理及び同等機種との交換」に該当しない場合は有償修理となります。
 有償修理のご依頼は以下手順にてお願いいたします。

  • ①修理依頼書に必要事項をご記入の上、製品をご購入頂いた代理店へご連絡、ご依頼願います。修理前に修理概算金額の御見積が必要な場合は、その旨代理店へお伝えください。
    ※御見積提示後に修理をキャンセルのうえ、1ヶ月以内に新品同等品のご購入が無い場合は「修理前検査費用」を請求させていただきます。
    ※下記7項「未修理品の返却について」も併せてご確認ください。
  • ②修理品に他社製品(他社製ホースや他社製の継手など)が組み込まれている場合は、それらを取り外してください。修理品に他社製品が組み込まれている場合は、修理時に取り外し、そのまま返却させていただきます。(他社品の修理・検査・組み込みは行いません)また、お客様にて貼付されたシール等(資産管理番号や安全衛生管理合格証、各種識別シールなど)がある場合も、お客様にて取り除いてください。
  • ③修理依頼書を修理品に添付の上、弊社まで送付をお願いいたします。修理品を弊社へ送付いただく際の荷造運賃及び、未修理返却品・修理完了品を返送する際の荷造運賃は以下の通りとさせていただきます。
弊社へ修理品の発送:
お客様ご負担
未修理返却品・修理完了品のお客様への返送:
お客様ご負担

4.修理可否の判断基準について

 修理品の分解・調査を行い、過去の修理履歴の調査や不具合箇所の特定、交換部品の選定を経て、修理可否の判断をいたします。
 なお、下記事項に該当する場合は修理不可扱いとなります。

  • (a)修理費用が、新品同等品の定価の半額程度となる場合
  • (b)交換する部品が、製造中止等により入手出来ない場合
  • (c)すでに製造中止となった製品で、製造中止から10 年を経過した場合
  • (d)修理を行っても、修理品の保証期間内(下記6項参照)に再度不具合が発生する可能性があると判断された場合
  • (e)不具合箇所が固着や変形などにより取り外せない、または分解が出来ない場合

 修理不可の場合でも、1ヶ月以内に新品同等品のご購入が無い場合は、「修理前検査費用」を請求させていただきます。

5.修理期間

 弊社へ修理品が到着してから通常2~4 週間程度のお時間をいただいております。
(修理内容や混雑状況、修理前御見積提出の有無によって前後いたします。)
 なお、修理期間中の代替品貸し出しは行っておりません。

6.修理品の保証に関して

 修理完了品に関しては、対象製品の保証期間の満了日、もしくは修理完了品の弊社 出荷日から起算して3 ヶ月後のいずれか遅い方を保証期間として適用いたします。
 ただし、以下に該当する項目は修理品の保証対象にはなりませんのでご注意ください。

  • (a)当該修理部分(作業箇所及び交換した部品)以外の故障
  • (b)消耗品(油圧ホース含む)や作動油の摩耗、劣化に起因する故障
  • (c)モーター、リレー、電磁開閉器、電磁弁コイルなどの電機部品
  • (d)金属の疲労破壊に起因する故障

ポンプの修理完了品は、タンク内作動油を充填した状態で出荷させていただきます(ポンプ内部エア残留による昇圧不良防止のため)。
お客様のご指示により、タンク内に作動油を充填せずに出荷した修理完了品には上記保証を適用しかねますのでご了承ください。

7.未修理品の返却について

 修理前に修理概算金額の御見積をご希望された場合は、製品の分解・調査を実施した上で御見積を提示し、分解したままの状態で修理可否のご連絡をお待ちしております。御見積提示後に、修理をキャンセルされる場合は、「分解状態での返却」とし、1ヶ月以内に新品同等品のご購入が無い場合は「修理前検査費用」を請求させていただきます。
 なお、一部部品については、製品を分解する工程において、変形や傷を伴うことがあるため、そのまま継続して使用することができなくなります。それまで作動可能だった製品でも、分解した後では、新品の部品に交換しないと正常動作しない場合がございますのでご了承ください。

  •   [注意]  分解状態で返却した製品をお客様で組み立てられても、製品を使用することはできません。また、この製品をご使用になった場合の事故やケガ等に対しては責任を負いかねますのでご了承ください。

8.免責事項

  • ①弊社製品の不具合に付随して発生する損害、不具合品の取り外しや取り付けに関する費用、交換作業等に対しては責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ②修理時に交換するために取り外した部品は、特にご指示が無い場合は返却いたしませんのでご了承ください。また、作動油が入っていた場合は廃棄させていただきます。
  • ③修理完了品を返送するための梱包を行う際、弊社にて用意した梱包材を使用する場合がございます。尚、その際にお客様よりお送りいただいた梱包材(特に木枠、パレット)はご指示が無い限り廃棄処分いたしますのでご了承ください。
  • ④お客様のご指示により、弊社にて製品を廃棄する場合、産業廃棄物管理票(マニフェスト)の発行はしておりません。
  • ⑤修理品にお客様にて貼付されたシール等がある場合、修理過程や塗装において除去または廃棄する場合がございますのでご了承ください。

本製品保証・修理規定は予告無く変更する場合がございます。
本修理規定は弊社にて実施した修理にのみ適用させていただきます。
なお、製品の保証内容に関しては、最新の保証規定の内容を適用することとさせていただきます。